ふるさとの歴史講座 (姫路校)―播磨史探訪・その5―

風土記の時代から「大国」として栄えた播磨。
真田家のような国人領主が活躍した中世、そして戦国の兵乱を経て徳川の世へ。明治・大正の新聞も含めて、お祭りや人物の逸話、さまざまな時代や文化をさまざまな視点から、映像も交えて読み解きます。
歴史の舞台を歩く現地研修や、学芸員の解説による県立歴史博物館の特別展鑑賞もあります。

平成27年度の現地研修(網干)

平成27年度の現地研修(網干)

*年度途中からの受講も可能です。(既に終了している月については受講料が割引になります)
また、任意の月のみ受講する聴講も可能です。(1回 1700円)
詳しくはお電話でお問い合わせください。

講座詳細

■場 所
兵庫県立歴史博物館(姫路市本町68)
※11月は現地研修

■開催日
水曜日(4月~翌年2月の全10回。8月は休講)

■時 間
午後2時から3時30分まで

■講 師
埴岡 真弓 播磨学研究所研究員

■受講料(年間)
一般16,000円
兵庫県芸術文化協会友の会・兵庫県立歴史博物館友の会会員12,000円
※兵庫県芸術文化協会友の会(年会費3000円)にご加入いただくと、受講料がおトクになります。この機会にぜひ兵庫県芸術文化協会友の会にご入会ください!友の会についてはこちらをご覧ください。

日程

実施日 講座内容
1 4月6日(水) 後藤又兵衛の故郷
2 5月11日(水) 揖保川の舟運
3 6月8日(水) 川裾祭りの歴史
4 7月6日(水) 祭りの華・屋台
5 9月7日(水) 【鑑賞講座】兵庫県立歴史博物館 特別展
「立体妖怪図鑑 -妖怪天国ニッポンpartⅡ-」
6 10月5日(水) 播磨国の国衙について
7 11月9日(水) 【現地研修】
国衙の周辺を巡る
8 12月7日(水) 播磨の国人領主たち
9 1月11日(水) 名宰相・河合寸翁
10 2月8日(水) 鷺城新聞を読む

※ 都合により、日程、会場、講師、内容を変更する場合があります。ご了承ください。

主催

公益財団法人 兵庫県芸術文化協会

共催

兵庫県立歴史博物館

後援

姫路市・姫路市教育委員会

お問合せ・お申込み先

〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-16-3
公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 文化振興部
TEL:078-321-2002
FAX:078-321-2139
e-mail:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp
webでのお申込みはこちらから