新進芸術家育成プロジェクト リサイタルシリーズ・プラス Vol.8

 

  • 開催日:2020年12月13日(日)16時
  • 場  所:湊川神社 神能殿

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で活動の場が減少している新進若手アーティストを支援する「新進芸術家育成プロジェクト・リサイタルシリーズ+(プラス)」。次代を担う新進若手アーティストに対し、当協会がリサイタルの開催経費の一部を負担して、発表の機会を提供するものです。入場無料で、県内の音楽ホール等の芸術文化施設で、気軽に良質な音楽を楽しんでいただけます。ただし、入場整理券が必要です。入場整理券の入手方法は下記のとおりです。

江崎 欽次朗 能楽公演 

♪ 出演者 ♪

江崎 欽次朗

笠田 祐樹

 

江崎 欽次朗=昭和48年、姫路市出身。本名・敬三。福王流ワキ方江崎家は元禄年間より続く姫路藩お抱え能役者。12歳にて初舞台。平成26年、重要無形文化財総合指定保持者認定。平成27年3月、湊川神社神能殿にて江崎家当主、十二世欽次朗を襲名。平成30年度兵庫県芸術奨励賞、令和元年度姫路市芸術文化賞を受賞。


江崎欽次朗

江崎欽次朗_PDF

 

*いけばな/ 兵庫県いけばな協会 米田 さち圃(未生流〈庵家〉)

『入場整理券の入手方法』

 

【定員】150人程度(要入場整理券。応募者多数の場合は抽選)

 

【申込方法】ハガキに①希望のリサイタル名②〒住所③氏名(ふりがな)④電話番号⑤希望の人数(1枚につき2名まで)を記入の上、当協会「リサイタルシリーズ」係までご応募ください。当選結果は入場整理券の発送をもってかえさせていただきます。

 

【受付期間】11月2日(火)~11月20日(金)

主催

(公財)兵庫県芸術文化協会、ひょうごアーティストサロン

共催

 兵庫県、神戸市

協賛

兵庫県信用保証協会、(一財)みなと銀行文化振興財団

協力

兵庫県音楽活動推進会議、兵庫県いけばな協会

お問合せ先

〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3 公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 文化振興部 TEL:078-321-2002