ふれあいの旅(海外編)  2つの故宮博物院と光の祭典 台湾ランタンフェスティバル
圓山大飯店2連泊&「国宴庁」秘蔵の祝宴料理

  • 日程:令和2年2月12日(水)~2月15日(土) 3泊4日
  • 集合場所:関西国際空港
  • 申込締切:令和元年12月26日(木)

今回のふれあいの旅は「短期間の旅が参加しやすい」「身体にやさしい温暖な地に行きたい」といった皆様のご要望にお応えし、世界四大博物館のひとつに数えられる台湾国立故宮博物院(北院)と2015年末にアジア文化をテーマにオープンした故宮博物院・南院、そして世界で最も素晴らしい祭典のひとつとして知られ、世界中から多くの観光客が訪れる台湾ランタンフェスティバル(台湾燈會)など、台湾の魅力を存分に満喫していただける旅を企画しました。

alt=

ランタンフェスティバル
(写真提供台湾政府観光局)

日程

令和2年2月12日(水)~2月15日(土) 3泊4日

行程

1日目=関西空港から空路、台北へ。到着後、台湾新幹線で台中へ向かいます。台中市内にて本場の茶芸館でお茶セミナーを体験いただき、夕食後に「光の祭典ランタンフェスティバル」を見学。無数のランタンが織りなす壮麗なパレードをはじめ、花火や伝統文化のライブパフォーマンスをお楽しみください。(台中泊/ホテル:長栄桂冠酒店と同等クラス)

2日目=台湾南部の都市・嘉義へ。故宮博物院・南院を見学後、台湾新幹線で台北へ。故宮博物院・北院を見学し、夕食は故宮博物院の敷地内にあるレストラン「故宮晶華」で故宮の名コレクションを料理で再現した、目でも楽しめる料理をご堪能ください。宿泊は台北のランドマーク圓山大飯店。(台北泊/ホテル:圓山大飯店)

3日目=午前中に圓山大飯店の館内見学を実施。昼食は台北人気№.1レストラン「欣葉台菜(本店)」で。そして最も古い問屋街「迪化街」の散策や漢方薬局での診療体験をお楽しみいただきます。夜は国賓や政財界の著名人などが利用する圓山大飯店「国宴庁」にて夕食会。贅を尽くした華やかな「祝宴料理」を今回、特別にご用意させていただきます。(台北泊/ホテル:圓山大飯店)

4日目=朝食後、台湾総督府(日程が合えば台北寶館の特別参観)を見学後、空路にて帰国の途へ。午後5時50分関西空港到着予定。

故宮

故宮
(写真提供台湾政府観光局)

♪お客様に配慮したゆとりある内容です♪芸術、文化、歴史が見学できる要素を多く取り入れています

♪兵庫県芸術文化協会職員と実施旅行社(日通旅行(株)神戸旅行センター)社員による添乗員が誠意を持って対応します

参加費

2人1室、お1人様19万9000円 (1人部屋は4万700円の追加)

*関西空港からの交通費、宿泊費、食事費、博物館鑑賞費(チケット代)、行程に含まれるすべての空港諸税を含む。燃油サーチャージは別途要(7,600円程度を予定)。

定員

30人(最少催行人数15人)

旅行企画・実施

日通旅行(株)神戸旅行センター

問い合わせ

公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 文化振興部事業第2課
「ふれあいの旅」係 ℡ 078-321-2002

応募方法

通常ハガキに①催し名、②参加人数(4人まで)、③参加者全員のお名前、④賛助会員の方は会員番号をご記入のうえ、下記まで郵送ください。
応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
■応募先

〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-16-3
(公財)兵庫県芸術文化協会 文化振興部
TEL:078-321-2002 E-mail: sinkoubu@hyogo-arts.or.jp