文化財講座
愛でる心を培う~美術の世界で蠢くものを対象に~


私たちは何かを愛でる心をどのようにして培って来たのでしょうか。それにしても愛でる対象は人によって千差万別です。他の人にとってはどうしてそんなものが好きなの?と疑問を抱くものに心を惹きつけられるかもしれません。
美術を通して複雑微妙な人間心理に分け入りましょう。
*年度途中からの受講も可能です。(既に終了している月については受講料が割引になります)
また、任意の月のみ受講する聴講も可能です。(1回 1700円)
詳しくはお電話でお問い合わせください。

講座詳細

■場  所
兵庫県民会館 3階303号室 (神戸市中央区下山手通4-16-3)
10月は10階副の間、11月は12階1202号室

■開催日
水曜日(4月~翌年2月の全10回。8月は休講)

■時 間
午後2時から3時30分まで

■講 師
白鶴美術館顧問 山中 理 ほか

■受講料(年間)
一般17,000円、芸術文化協会賛助会員13,000円
※兵庫県芸術文化協会賛助会員(年会費3000円)の場合は、受講料がお得になります。賛助会員についてはこちらをご覧ください。

日程

実施日 講座内容 講師
1 4月18日(水) 六道世界でのたうち回る
~地獄草紙・餓鬼草紙・病草紙~
白鶴美術館
顧問 山中 理
2 5月16日(水) びっくり鳥の住むところ
~エキゾチック・モチーフ~
関西学院大学 非常勤講師 近藤利江子
3 6月13日(水) 中国古代青銅器の怪獣たち 白鶴美術館
顧問 山中 理
4 7月18日(水) 文人多癖
~癖好のいろいろ~
鉄斎美術館主任学芸員 柏木知子
5 9月12日(水) 四季の移ろい
~絵で見る歳時記~
大阪芸術大学名誉教授
田中敏雄
6 10月24日(水) 花を愛でる
~日本の美意識①祭礼~
公益財団法人阪急文化財団 学芸課長
仙海義之
7 11月14日(水) 眠る古美術・価値の変遷 白鶴美術館主任学芸員
海原靖子
8 12月19日(水) 戦国武将の装い~斬新な陣羽織・奇抜な変わり兜~ 大阪芸術大学
非常勤講師 齋藤朋子
9 1月16日(水) やきものを愛でる 兵庫陶芸美術館
副館長 弓場紀知
10 2月13日(水) 月を愛でる
~日本の美意識②静寂~
公益財団法人阪急文化財団 学芸課長
仙海義之

※ 都合により、日程、会場、講師、内容を変更する場合があります。
ご了承ください。

主催

公益財団法人 兵庫県芸術文化協会

お問合せ・お申込み先

〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-16-3
公益財団法人 兵庫県芸術文化協会 文化振興部
TEL:078-321-2002
FAX:078-321-2139
e-mail:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp
webでのお申込みはこちらから