亀高文子記念-赤艸社賞受賞記念「内藤 絹子展」開催中!

  • 開催日:平成29年7月18日(火)~7月25日(火)
    9時~17時(最終日は16時まで)
  • 場 所:兵庫県民アートギャラリー 壁面

赤艸社賞は故・亀高文子氏(兵庫県文化賞受賞者)のご遺族からの寄付をもとに、女性洋画家を対象に平成4年度に創設。同女史が創立した「赤艸社女子洋画研究所」にちなんで名づけられたもので、第一線で活躍する女性洋画家を顕彰するものです。
平成28年度の受賞者、内藤絹子さんによる壁面展示を開催しますので、ぜひご覧ください。

内藤絹子

【プロフィール】
内藤 絹子(造形作家)=1996年に朝来市に移住。版画用インクを塗った紙の裏側から指や鉛筆などで力を加え、もう一枚の紙に転写して文字を描く方法を主としている。銅版画の技法から独自の転写版画技法を考案し、絵画的に表現している。

 [主な受賞歴]
2000年 VOCA展2000/VOCA奨励賞
2008年 あさご芸術の森大賞展準大賞
2009年 兵庫県芸術奨励賞

出品作品

祈りの言葉 <あいさつ>

祈りの言葉 <いつもの場所にて>

祈りの言葉 <龍をみた>

祈りの言葉 <和田山6月>

祈りの言葉 <晩秋>

祈りの言葉 <台風の前日に>

P1120277

祈りの言葉 <龍をみた>

 

祈りの言葉<あいさつ>

祈りの言葉<あいさつ>

お問合せ先

〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-16-3
公益財団法人 兵庫県芸術文化協会
TEL:078-321-2002